全 [5] 商品中 [1-5] 商品を表示しています
全 [5] 商品中 [1-5] 商品を表示しています
「安全対策」
ライフライン復旧や支援到着の目安とされる3日間×人数分の食料など、備蓄品を各家庭で揃えておくことが必要です。北陸製菓は、食料確保による減災をご提案します。
3日分の備蓄ってどれくらい必要?
例えば、一人あたりのエネルギー必要量は、備食カンパン9缶と水12L、保管場所には、縦横高さ各45cm程度のスペースが必要です。
【参考資料】
災害時に必要なエネルギーの目安「基礎代謝量」は、安静仰臥位・覚醒状態で測定されます。 年齢、性別、身長、体重、健康状態により異なりますが、ここでは概ね、成人男性約1500kcal、 成人女性約1200kcalと考えます。

※厚生労働省「日本人の食事摂取基準2010年版」より引用